スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ところで、要因としては大きく二つだ!

オイルや化粧水など、それは『乾燥肌』にまつわる情報はたくさんございます。しかしその内容が駄目なことが多いです…

さて、なってしまう要因としては、、
☆生まれついてのもの
☆若いころの環境的なもの

わたくしの場合は、若いころの日焼けだと見ている。しかも、アルバイトで時々日焼けしていた!(実はこれが問題なのです)
意外かもしれませんが、後で肌の乾燥がひどい状態になるのは、毎日のように日焼けする屋外スポーツ選手などじゃなくって、‘時々日焼けしていた’皆々様なのですよ。

つまりこれは、ある程度肌が慣れているか、それとも慣れていないかの差???
慣れていないと、時々の日焼けであっても、一回一回のダメージが深くなるのです。
怖いわーー。 今頃気づいても遅いが……

このように、歳をとってからだと乾燥肌に化粧水のおすすめを塗ってるとしてもあまり効果がありません。これは若いころに受けた肌の中のダメージ情報が表面化しているのでは?
歳をとって、回復力などが衰えている状況で改善を目標にするのは無謀だ。
だからこそわたくしは、現状維持を強く訴えるのであります。

また、日焼けのみならず、冷房・暖房が要因のひとつだと私は見てます。
自ら積極的に肌を乾かしているわけだからアタリマエか。(笑)

いずれにしても、表面的にオイルや化粧水を塗ったところで効果は薄いのでおすすめできない。。
これは大切なことですよ。。
乾燥肌の情報(こちらの内容を見るといい?/普通の化粧水でどうにかさせようとする…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。