スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

短時間でなくなっていく乾燥肌化粧水・・・

そりゃそうだ^^
そもそも乾燥肌というのは化粧水などの水分を保てないのですから。 普通に使用していても、すぐになくなっていくのも当然です。見違えるような変化も無理でしょう。(進行が止まっているのならともかく…)

ということで、、『短時間でなくなっていく乾燥肌化粧水・・・』について!
あくまでも肌の表面的な部分で水分を短時間のみ保つことは可能です。
でも、六時間だとか十時間だとか…保ってくれないと話にならないよね。。

そもそも化粧水の成分って、ほとんどが水なので効果がない!(‘蒸発したがる性質’がございます)
雨の日ならばともかく、超乾燥した日などには短時間でなくなっていくの水分を保つことはできません。(限界があるのです><)

となると、、乾燥肌の中のほう?をどうにかしたいということになります。 改善ですね♪
しかしながら、とてもひどい状態になっていることが多く、これは無理です。
若いころ日焼けなどで肌を乾燥させた人ほどひどい状態になっています。

だから、肌の中は「改善」ではなくて「現状維持」を目標にしましょう!

わたくしの場合、歳をとってから気づいた⇒肌の中の水分が足りないことを。。。(これでは化粧水など何百本試しても駄目だったわけだ^^)
乾燥した肌は中が問題です。
そこで、とてもひどい状態になっちゃった皆さんは、治すのではなくて「ある程度を保つ!」ことが大切です(まずは頭を切り替えましょう♪) 原因を考えるとそういうことになります。

あまりにも肌がひどい状態では、改善が可能な乾燥肌化粧水などは存在しません?
いろいろおすすめとかありますが、どれを使用しても無理です・・・
乾燥肌の情報(こちらの内容を見るといい?/普通の化粧水でどうにかさせようとする…
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。